川田研究所 菌そう分析

通常価格(税込):
16,200
販売価格(税込):
16,200
商品コード:
kawada-bunsekikin
メーカー:
川田研究所
メーカーURL:
http://www.kawada-labo.com/contents3.htm
関連カテゴリ:
土壌・水質分析
土壌菌そうを、土壌病害の原因の8割を占めるともいわれている糸状菌(カビ)と、それに対抗する放線菌と一般細菌の3つに分類して測定します。

菌そう改善を行うことで、病害のでない圃場に変えることが可能です。改良前に糸状菌が80%、放線菌が数%であった土壌も、たい肥や微生物資材、ミネラル資材を投入することで、糸状菌1%以下、放線菌30%以上に改良した事例もあります。

ぜひ、土壌改良の目安として菌そう分析をご利用ください
  • 分析項目:
数量:

商品の特徴

分析項目

1gあたり微生物総数、一般細菌数、放線菌数、糸状菌数
細菌/糸状菌、放線菌/糸状菌
川田研究所 菌そう分析

予約後の流れ

(1)お申し込いただいたのち、メールにて分析依頼書と土の送付期限日のご案内をお送りいたします。

(2)各項目を記入した分析依頼書と検体土壌1kg程度をビニール袋やジップロックに入れ、分析依頼書に指定してある住所までお送りください。

**ビニール袋には、お名前・検体名をお忘れなく!**

(3)分析結果は、3週間以内にお送りいたします。

*土壌の取り方は、農協の土壌分析と同様です。

畑地:畑の5カ所から、表土2~3cmを払いのけ、その下20cmほどを、図のようにV字に掘り下げます。斜線部分を一定の厚さになるように採取します。 5か所分の土をよく混ぜ、そのうち300gほどを袋に入れておおくりください。

果樹:平均的な樹5本程度の、樹冠から30cm内側の2.3カ所を採取します。作土部だけでなく、20~40cmの深さの部分も採取してください。5か所分の土をよく混ぜ、そのうち300gほどを袋に入れておおくりください。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

カート

合計数量:0

商品金額:0円

暑さ対策特集
雨続き対策特集
買い物案内
店舗紹介
Q&A・お問合せ
特集一覧へ

売上ランキング

ヨーヒB5 5kg

10,314円10,206円(税込)

ケルパック66 10L

44,701円39,301円(税込)

ヨーヒB5 10kg

18,004円16,470円(税込)

DiNAプロリン 1号 5L

21,870円20,952円(税込)